関西は神戸三宮にオープンしたデリヘル

またまた新しいデリヘルのお店が関西は神戸三宮にオープンしたので、紹介しちゃいますね。
といっても、別にそのお店は新しいプレイシステムや、コースをつくってるわけではなく、
いたって普通の、どノーマルなデリヘルなんですが、だからこそ女の子やプレイ内容にこだわったデリヘルらしいです。
奇抜なことをやって目を引くのではなく、地味だけど、
丁寧にコツコツとユーザーの信頼をつかみたいというオーナーの思いがあるみたいですね。
リバティラブ神戸
http://kobe-libertylove.com/
実際にパネルを見せてもらうと、たしかに1人くらいは存在していてもおかしくない地雷がまったくいません。
つまりフリーで指名しても、必ず平均点以上のルックスの女の子が来てくれるということです。
またプレイ内容も、もちろんあくまでもデリヘルとしてのプレイですが、ベテランの風俗嬢を呼んで、
講習会を何度も開いているすです。満足度を求めているのならこのデリバリーヘルスはおすすめです。
その他はこのお店もオススメです。
神戸エリアでは老舗のデリヘルで女の子の質がハイレベルです。

文学少女をデリヘルで発見

ミステリー小説が大好きな文学少女をデリヘルのお店で見つけました。
彼女は大学でも文学部だったらしく、筋金入りの文学少女なのです。
その娘は愛媛松山のデリバリーヘルスに在籍しています。
http://matsuyama-gelato.com/schedule
名前を教えると予約が出来なくなるのでスケジュールを見て調べてください。
とくに好きなのは推理小説だそうで、好きな作家は日本では、江戸川乱歩や横溝正史、東野圭吾、鮎川哲也、綾辻行人、京極夏彦たちで、海外ではアガサクリスティ、ディクスン・カー、エドガー・アラン・ポー、やコナンドイルたちのようです。
トリックで好きなのは密室トリックが好きらしく、仕掛けなどを使った物理的な密室トリックよりも、心理的な密室トリックが好きとのことで、なかなかのミステリー通ぶりを発揮しています。ちなみに彼女はまだ22歳でなんと現役の大学生。
大学でもミステリー研究会に入っており、自分でも執筆しているんだとか。
今書いているのはデリヘルを舞台にしたミステリーらしく、今の仕事もばっちり参考になっているようです。
指名したら読ませてくれるかもよ